読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そらまめ育児日記

アラフォーかあさんの育児日記とその他。2012.11♂と2015.10♀。

母乳外来4回目ー生後22日

母乳外来も4回目。こんなに来てる人、いるんだろうか?と思いつつ…

1ヶ月健診もまだだし、赤ちゃんも日光浴は1ヶ月経った頃からと言われているので、そもそもこの時期にこんなに外出する人はそういないのか? でも、上の子がいて手伝ってくれる人がいなかったら、そんなこと言ってられないだろうな。いずれにしても、今回は産後の体調が良いので、あまり負担にはなっていない。

母乳の状況

ここ数日は、もしかしたらミルク多いかも、と思うことがあった。ミルクの回数を減らしても、体重はすごく増えている(パンダスケール活躍)。ミルク飲ませるとたくさんゲボすることがある。夜中に起きられなくて1回飛ばした日もあったけど、本人も寝ているわけで。

ただ、搾乳は全然できない。がっつり吸われたあとはほとんど搾れないし、要求頻発で時間も取れないしで、搾乳はここ数日で1回しかあげられず。直母は1日12~13回に増えた。

4回目の結果・・・

体重の増加は前回の母乳外来から一日平均50g増。哺乳量は2往復で56g。なのでミルクの回数を2回に減らすことになった。とりあえず母乳外来は今回で終わり。1ヶ月健診で順調ならミルクをやめることになった!
ミルクが2回になると深夜のミルク作りがなくなるので、本当に助かる。特にこれから寒い時期、ベッドから出てミルク作って…はとても大変。深夜のミルクをなくすのが一つの目標だったので、本当にホッとした。
あと、これまで直母は1往復だったのを2往復にした。たいてい1往復でむにゃむにゃしてしまうし、そのまま続けてもずーっとくわえてるだけであまり飲めていないだろう、と思って切り上げていた。でも、哺乳量をはかったら、むにゃむにゃ状態でも1回目と同じくらい飲めていたので、1回にかける時間を増やしてみることにした。おかげで少し間隔が開くようになった。

息子のときとの比較?

前回のときの記録。

ameblo.jp

この記事は、息子がちょうど2ヶ月になったとき。直母の回数を頑張って増やしているところで、しかも毎回少量ずつミルクを足している。これが哺乳瓶消毒地獄ですよ…。一日10回哺乳瓶洗うとか大変ですよマジで。最初はレンジでチンしてたんだけどそれもまた大変だった。ミルクは一日4回以上だったら消毒液のほうがラクだ。
母乳量は今と同じくらい出てるみたいだけど、2ヶ月の子にはちょっと足りないのだろう。この後、3ヶ月くらいからミルクが1回になり、4ヶ月になる頃からミルクを飲まなくなり、完母になった。
そう考えると今回は優秀! 母がいるうちになんとかする、という目標も達成できそうだ。

問題は・・・

息子もそうだったみたいだけど(記憶がない)、夜はわりと寝てくれる。その分、昼間に頻回にはなるけど、それも解消されつつあり、おおむね順調なのでこれで良い。でも問題は・・・息子。
朝目が覚めると赤ちゃんがおっぱい吸ってる。幼稚園から帰ってくると、お母さんが赤ちゃん抱っこしておっぱい吸わせてる。そんな日々が続いたせいか、今朝は寝起きから「パイパイ触りたい~~~」と大泣き。というかもう絶叫。
パパが「青ニンジャはそんなに泣かないんだぞ~」とか言ったら「ござる、ござるぅ~~」という謎の絶叫(笑) なんだそりゃ。
あとは、朝ご飯のしたくをするとき、息子のお風呂から寝かしつけにかかるときに、授乳が重なること。今は母がいるからなんとかなってるけど、いなくなったらどうなるか。まぁ、出たとこ勝負になるんでしょうが。